チリも積もればマイルになる?!

貧乏アラフォーのギリギリ生活の中で、わずかなマイルを日々貯めて、海外旅行へ行けるまで!を綴ります。

貧乏人はコツコツ貯めていくしかないようです

moppyのJALマイルドリームキャンペーンに乗せられて、自分の収入のことをすっかり忘れてクレジットカードを月2枚ずつ2か月続けて発行したら、審査に落ちた貧乏陸マイラーのシロです。

 

クレジットカードの審査に落ちてから、すっかりやる気をなくし、日々、「あぁ、どうせ貧乏人なんて、何やっても、ちょっとずつしか稼げない星のもとに生まれてるんだよ」と、いじけまくっております。

 

しかも、本日は10月15日。

もし、9月のJALマイルドリームキャンペーンにちゃんと対象になっていたら、4600ポイントのスカイボーナスポイントが貰える頃なんですが・・・

もらえてません。

たしか、カードが発行に至らなかったとしても、キャンペーンの対象にはなるって書いてあったのになぁ。

最後のスカイボーナスのはずだったのに・・・

っていうか、これがもらえなかった場合、私はなんのために無駄にクレジットカードを発行して、審査に落ちたのか・・・

もう、踏んだり蹴ったりです。

 

踏んだり蹴ったりついでに言うと、このブログ、ブログ村っていうブログのリンク集に参加していて、その管理画面では、アクセス数とかが見れるようになっているんですが・・・

なぜか、私がクレジットカードの審査に落ちたあたりから、アクセス数が測れなくなっていて、ノーカウント。

なんでよ。

そこまで、私の赤裸々な貧乏話はけっこうたくさんの人に読んでもらえてたっぽいのに、そういう感じの勢いが一気にゼロ。

なんだよコレ。

 

うーん。

 

なんだか今は、あまりよくないときなのかもね。

あんまりそういうの詳しくないから、そういうときかも?とかいうよくわからない解釈をしておかないと、先に進まないからな。

いや、こういうところを、ちゃんと調べたりいろいろしたら、貧乏から脱出できたりするのかな?

どうでしょうか。

 

とにかく、私はいま、とても卑屈になっているんですよ。

 

でも、マイルは貯めたいんです。

 

そう、このブログを始めた、最初の初心へ戻ったんですよ。

 

貧乏でもマイルを貯めたい!

 

そうでした。

もとから、そうだったんですよ。

 

ポイントサイトで、がんがんポイント貯めて、年間何十万マイル!とかいうのは、私には無理だから、そんな私が貯められるマイルを探していこう!ということだったんですよね。

 

そうだった!そうだった!

 

ということで、前置きが長くなりましたが、今のところ、私が前向きに取り組んでいるマイルを貯める、「陸マイラー」活動というと・・・

 

イオンでお買い物

これですね。

イオンでお買い物。

 

これは、JALマイルなので、ちょっとJALマイルを貯めること自体に、やる気を見いだせなくなっちゃってる私としては、難しいところではあるんですが、今のところ、一番簡単に貯まっていくのがコレのような気がしています。

 

イオンでお買い物して、JALマイルを貯めていくには、少なくともJMB WAONカードが必要ですよ。

f:id:chirimile:20181015233424p:plain

こういうやつ。

私もこれを使ってます。

このカードにチャージして、WAONが使える店で、WAON支払いすれば、200円に1マイルたまります。

さらに、もっと貯めていくぞ!という方は、JALのクレジットカードを作って、このWAONオートチャージされるように設定します。

オートチャージすると、200円で2マイル貯まるようになります。

 

これだけでも、普通にスーパーで買い物して現金で払うよりいいですね。

 

まぁ、でもこれくらいは、クレジットカード払いでも可能なマイルの還元率なんですが・・・

 

イオンの場合、そこにさらに「ボーナスマイル」というのがあるんですよ。

 

それぞれ、特定の商品に関して、ボーナスマイルが設定されていて、それを購入するとそのマイルがもらえるというわけです。

 

たとえば、コカ・コーラ

2018/10/2~2018/10/31の間、ボーナスポイント10になってます。

f:id:chirimile:20181016002211p:plain

だいたい、イオンでコカ・コーラを買おうとすると税込み95円くらいかな。

で、ボーナスポイント10ポイント。

でも、このボーナスポイントはJMB WAONカードの人は1/2がJALマイルとしてもらえます。

なので、95円で5マイルです。

これは、なかなかの還元率ですよね。

このサイトで、対象商品が公開されてるけど、イオンに実際に行ってみるともっとたくさんの商品にボーナスポイントが付いているんですよ。

この間は、ほしいと思っていたリップクリームが、400円くらいで120ポイント!マイルだと60ポイント!

これは、テンション上がっちゃいました。

こういう、サプライズがイオンには転がっているわけです。

 

なので、最近は、お買い物はイオン系列で、と決めています(笑)

 

自販機でコカ・コーラを買ったら160円払うだけ。

同じコカ・コーラをイオンで買ったら、95円払って5マイルもらえる。

 

絶対イオンでしょう。

 

貧乏人陸マイラーとしては、こうやって地味に節約しつつ、マイルを貯めていくしかないんでしょうね・・・

 

 

 

貧乏マイラーの私が所有しているクレジットカードとその使い道

moppyのJALマイルドリームキャンペーンに乗せられて、ホイホイとクレジットカードを次々発行したら、審査に落ちた貧乏陸マイラーのシロです。

 

今のところ、ここまでの人生でどん底な気がしています。

 

クレジットカードの審査落ちるって・・・やばいですよね。

 

 

とはいえ、必要なクレジットカードは現在手元に発行済みです。

必要な、と言っても、私が勝手に「必要!」と思っているだけなので、人それぞれだし、もしかしたらもっといい方法があるかもしれませんが・・・

 

なるべく年会費無料のカードを使ってマイルを貯めたいと思っているシロの現状把握も兼ねて、今日は所有中のカードを確認してみようと思います。

 

1.ソラチカカード

ANAのマイルを貯めるなら、必須カードと言われているソラチカカードです。

moppyからの申込リンクは下記からどうぞ。

このカードのポイントからANAマイルへの交換率か90%という、ほかにはない、ここだけの交換率があるので、ANAマイルを貯める人には必須と言われています。

 

年会費は2000円(初年度無料)です。

私は発行して1年以上たっていますので、年会費が発生しています。

ちなみに、このカードで決済た場合のマイルポイント還元率は、1000円5マイルと低めです。

現在、私は保有しているだけで、ANAマイル交換の通り道として使っているだけなので、決済はまったくしていません。

 

むむむ。もしかして、キャッシング枠とか設定していたとしたら、それは0円に変更してみた方が良いかもな。

あとで、確認してみよ。

 

2.Milage plus セゾンカード

これは、United航空のマイルを貯めるために作ったカードです。

Unitedのマイレージは、実質有効期限なしなので、飛行機に乗らなくても、クレジット決済を使用しているとマイルが加算されて、マイルの有効期限が延長され続けるという感じです。

確か、ハピタス経由で2年ほど前に発行したと思います。4000ポイントくらいもらったのかな・・・??

今現在、調べてみたら、私が持っている一般カードは、ポイントサイトには出てないみたいですね。

ゴールドカードは案件として出ていました。

このカードは、年会費1500円(税抜き)

クレジット決済時のマイル還元率は1000円5マイルです。

これもあんまりよくないですが、年会費5000円のマイルアップメンバーズに加入すると、1000円15マイルになります。

年会費5000円って結構だよな、と思って加入していません。

ちなみに、このカードは、そこそこ決済には使っています。

 

3.JALカード

JALマイルを貯めるには、やっぱり必要だ!ということで今年7月に発行したJALカード

moppyからの申込リンクは下記からどうぞ。

元々はJMB WAONカードという、クレジット機能のないWAONにマイル機能の付いたカードを使っていたんですが、JALカードを作って、オートチャージにしたらさらに倍のポイントがつくっぽかったので、作ってみました。

実際、オートチャージは便利ですね~

便利なのにポイントがより貯まるなんて、素敵です。

このカードは年会費2160円(税込み・初年度無料)ですが、ショッピングマイルプレミアムというのにさらに加入しているので、年会費3240円をさらに追加で支払っています。

これに入ることによって、クレジット決済のポイント還元が、100円1マイルになります。

 

4.ファミマTポイントカード

 普段よく使用するコンビニ。

ほとんど現金支払いをしていて、かろうじてTポイントカードは持っていたものの、マイルを貯めていくには、現金支払いはやめるべきじゃないのか?という発想のもと、これも2年くらい前にPointTown経由だったかな?で、発行しました。

moppyからの申込リンクは下記からどうぞ。

発行したものの、ファミマがJALマイルの特約店になっているということを知って、ファミマの支払いはすべてJMB WAONですることにしています。

なので、このカードも持っているだけでクレジット決済は行っていません。

このカードは年会費無料です。

実質、クレジット機能のないTポイントカードと同じ使い方をしていますが、クレジット機能の付きのこのカードをTポイントカードとして使うと、Tポイントが多くついたりするようなので、作ってよかったと思っています。

このカードももし、キャッシング枠が設定されているようなら解除しておこうかな。

 

5.JMBローソンpontaカード

私の家の最寄りのコンビニがローソンなんですよね。

スーパーが開いている時間なら、そっちの方がなにかと安く買い物できるんですが、夜中に動いていることも多いので、コンビニ使っちゃうんですよね。

これも、ファミマと同じで、pontaカードは持ってて、地味に貯めていたんですが、レジのところに掲示してある広告で、「ポイント2倍!JALマイルも貯まる!」という文字がずっと気になってて、今年の8月にmoppy経由で発行しました。

moppyからの申込リンクは下記からどうぞ。

今のところ、ローソンでの買い物はすべてこのカードで決済しています。

が、一回の利用金額が3桁なことがほとんどなので、そんなにザクザク、という感じではありませんが、来年の2月末まではJALマイルが貯まるキャンペーンをやっているようで、普段通りの100円で2ポイントつく上に、クレジット決済額200円に対して1マイルがさらに付くようです。

このカードは年会費無料です。

まだ使い始めたばかりなので、どんな感じか実感がわきませんが、なんだか楽しみです。

 

6.楽天カード

ネットの買い物といえば、楽天

amazonよりyahooより楽天派です。

なので、何年も前から楽天カードは愛用しています。

持っているだけでポイント3倍ですからね。

moppyからの申込リンクは下記からどうぞ。

今まではほとんどの支払いをこのカードで行い、楽天ポイントをザクザク貯めていましたが、楽天ポイントANAマイルへ交換することができますが、交換率は50%で、交換できるポイントも期間限定とかのポイントはダメっぽい。

今後、試してみようとは思っていますが、まだ楽天ポイントをマイルへ交換することはやってみていません。

しかも、いろんな支払い関係を、楽天カードからほかのJALやUnitedに切り替えていっているところなので、今後の楽天ポイントの獲得は減っていくと思います。

楽天カードはもちろん年会費無料です。

今のところ、陸マイラー活動にはほとんど関係ないカードになっていますが、ダイコクドラッグマクドナルドなどでも使えるし、貯まるようになってきた楽天ポイントは、やはり貯めてしまいます。

 

以上がマイラー的に所有しているカードな感じかな。

実はこれ以外にも、JCBとVISAと1枚ずつ所有していますが、これはものすごい昔から持っているカードでほとんど使用していないけど、使用可能額とかが大きくなっているので、このままそっとしておきたいな、と思っているカードです。

 

生活に余裕のあるマイラーさんは、カードを一つにまとめたりするようですが、私はポイントを細かく貯めていくために、こんな風にたくさんのクレジットカードに分かれてしまいました。

 

どうなんだろう。あんまり意味ないのかな??

 

それぞれのカードで使い方について、自分的に注意しているところなんかもあるので、また今度、それぞれ記事にしてみたいと思います。

 

ここ最近、読んでいただけてる人が増えたみたいで、嬉しいのと、ドキドキしているのと・・・です。

もしよければ、あたたかいコメントなどいただければと思います~

 

にしても、10月はちょっと陸マイラー活動、しょぼっくなっちゃうかもな・・・

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村

もうダメだ!JALマイルを貯めることに疲れたよ・・・

昨日のブログには、moppyのJALマイルドリームキャンペーンがどれだけ大変かという話と、これは続けられない・・・という話を書きました。

 

貧乏アラフォー陸マイラーのシロです。

 

昨日の時点で、かなりJALマイルを貯めることに、疲れを感じていたんですが・・・

今日、もっと疲れることが発覚。

 

その、JALマイルドリームキャンペーン、実は9月も何とか頑張ろう!と思って、必要を感じていなかったエムアイカードというクレジットカードを申し込んだんです。

 

メールが来てて、審査落ちました!!!!

 

マジか・・・

それはまずいですね。

今まで、特に問題なくクレジットカードが発行されていたのであまり気にせず、都市伝説のように「月に2枚までなら大丈夫」と思ってました。

 

いや、というか、私自身の経済状況も悪いのかもしれない・・・

 

リアルにカードローンを申し込もうかと思っていたりしたのに・・・

こりゃダメだな・・・

 

やばいな。

 

陸マイラー生活を地味にしていくにあたって必要そうなクレジットカードは発行済みなので、まぁ、いいといえばいい・・・のかな。

 

ひとまず、今現在、使用してなくて、陸マイラー活動にも必要ないカードは解約していかないとな・・・

 

これからしばらく、クレジットカード発行案件はできないと思っておこう・・・

 

まさかのカードの審査落ちで、かなりげんなりしていたんですが、さらに、ぐったりするようなメールが。

 

JALマイレージ窓口へ私が希望している旅程での特典航空券の取り方と、必要マイルを問い合わせていたんです。

 

回答は・・・

 

JALで日本からアメリカのチケットを取って、提携航空会社のほうでアメリカ国内のチケットを取ることになるらしい。

 

しかも、必要マイルは、合計で71,000マイル

 

ちょっと・・・マジですか・・・

 

今、完全にやる気をなくしています。

 

今、moppyに残っているポイントも、その他のポイントサイトのポイントも、すべて、ANAマイルにする方向に、方向転換するかなぁ・・・

 

いろんな支払い系を、JALカードに変え始めたところなんだけどなぁ・・・

 

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村

すでに限界を感じる「陸マイラー」活動・・・

まだまだ、始めたばかりのこのブログですが、すでに「陸マイラー」活動に行き詰っている貧乏アラフォー陸マイラーのシロです。

 

たぶん、これを読んでくれている人が想像する半分くらいしか収入がないと思いますよ。私。

そんな極貧のくせに、マイル貯めてるんです。テヘ。

 

「よしやるぞ!」と鼻息荒く7月後半くらいから取りかかり、8月はmoppyのJALマイルドリームキャンペーンにも無事参加し、80%という還元率でJALマイルを6000マイル獲得することができました。

その時のお話はこちら 

↓ ↓ ↓ 

その時に取り組んだ案件は・・・

 

JALカード JCB発行(9000ポイント)

 これは実際には7月に申し込んでポイントが付いたのが8月。

 JALマイルドリームキャンペーンでマイル移行する12000ポイントになった。

 

・JMB ponta VISA発行(5000ポイント)

・NTTカード発行(8000ポイント)

Kドリームス無料会員登録(600ポイント)

・コミックシーモア300円コース月額会員登録(300ポイント)

週刊文春月額会員登録800円(1200ポイント)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これで合計、15,000ポイントの広告利用となって、JALマイルドリームキャンペーン適用となったわけです。

 

本当に大変でした。でも、ちゃんとボーナスポイントが入った時は

「やったーー!!」

とお喜びしました。

 

が、・・・

 

よく考えてみてください。

 

このキャンペーン、毎月、15,000ポイントの広告利用があって初めて、

(最初に交換する12000ポイント)-(後でもらえる4600ポイント)= 7400ポイントってなって、

6000マイル ÷ 7400ポイント= 81%

という高還元率が実現するんですよ。

で、このボーナスポイントが貰えるのは月に一度だけ!

ということは、実質、この高還元率でマイルを交換しようと思ったら、一か月に6000マイルしか貯めることができないんですよ。

で、moppyの口座には、毎月広告利用で15000ポイント貯まっていって、12000ポイント交換に出すから、残り3000ポイントと、後でもらえるボーナスポイントの4600ポイント、合わせて7600ポイントが貯まり続けることになるんですよ。

 

ムムム・・・

 

どうなんでしょうね。これ。

 

しかもね、毎月15000ポイント分の広告利用なんて無理なんですよ。ムリムリ。

私が達成することができた8月も、前から欲しいな、と思っていたpontaカードを発行したことと、年会費無料のNTTカードが8000ポイントと、ポイントアップしていたから達成できたわけで、残りの2000ポイントを獲得するのも大変でした。

実質、コミックシーモアも、週刊文春も月会費を支払いましたし・・・

これは、本当に不本意です。

でもね、そうそう簡単に無料案件って多めのポイントでないしね・・・

 

これは、毎月なんて無理です。

 

私には、FX案件や、資産運用案件をこなすような財力もないし、ほんとお手上げです。

 

ほんとは、JALマイルが本命なんですが、これは、もしや、すごい時間がかかるかもしれません。

JALの目標マイル70000マイルを貯めようと思ったら、毎月6000マイルずつ貯めても・・・1年くらいかかりますね。

でも、毎月なんて無理なんですよこれ。

あぁ、へこたれる・・・

 

所詮、世の中、お金を持っている人が得をするようにできているんですよね。

やっぱり、そうなんだ。

マイルの世界も、そうなんだな。

 

あぁ、やだやだ。

 

年に何十万マイルを貯められる人は、きっと実社会でもそこそこ収入があるんじゃないんかなぁ。

はぁ・・・

 

いやんなっちゃう。

 

すみません。

今日は、ちょっとこんな感じの愚痴モードでした。

 

地味な陸マイラー活動を、また報告しますので、嫌わずこれからもよろしくお願いします。

 

 

 

moppyのお友達紹介キャンペーン

貧乏陸マイラーのシロです。

 

ジミーに、ジミーにマイルを貯めて行こうとしています。

 

これを読んでくれているあなたはどんなタイプの陸マイラーですか?

 

私のように、地味に貯めるにしても、ほかの陸マイラーさんたちのようにドカンと貯めていくにしても、ほとんどの陸マイラーさんが使っていると思われるポイントサイト、moppyが、お友達紹介キャンペーンやってます!

 

しかも、新規入会して、5000ポイント以上のポイントを獲得すると、1000ポイントももらえるらしいです。

さらに、プリペイドカードを発行して1000円チャージしたら300ポイントですって。

 

これから、陸マイラー生活してみようかなって方は、この機会に会員登録してみてはいかがでしょうか??

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

バナーをクリックして、会員登録をすると、シロからの紹介でお友達紹介キャンペーンに参加できます。

ちなみに、この紹介キャンペーン、シロへは300ポイント入ります。が、登録だけではなく、ちゃんとポイントを獲得する人だっていうことがわからないとダメなようです。

 

地味陸マイラーのシロを応援するっていうのも含め、会員登録して、ポイントゲットしてみませんか~??

 

楽天やアマゾンなど、いつも使っているショッピングサイトのポイントがさらに1%もらえたり・・・

普段からもらえるポイント、取り逃してますよ!!

 

もし、まだmoppyの会員登録してなくて、JALのカードも持ってないなら、今がはじめ時かもしれません!!

 

ちなみに、私のおすすめとしては、今日現在の案件でいうと・・・

 

 

これですね~

 

まず、moppyに紹介キャンペーンから会員登録して、

moppyのプリペイドカード発行の申込して、

上記のJALカード申し込む。

 

紹介キャンペーンからの入会ポイント 1,000pt

プリペイドカードが届いたら1000円チャージ 300pt

JALカードVISA(発券+ショッピングマイルプレミアム) 12,000pt

 

入会してひとつカード作ると、これでドンとポイントが貯まりますねー

JALマイルにしたい人は、これで翌月、15,000円分の案件を一生懸命クリアすれば、80%ポイント還元率でJALのマイル交換ができますよ!!

 

ぜひ、一緒に頑張りましょう!!

 

目指せ!アメリカ!!

 

 

 

 

moppyの「ロードモバイル」案件やってみた

陸マイラー」活動の大半を占める、ポイントサイトでの活動ですが、大きいポイントは今のところ、クレジットカード発行案件に頼らざるしかないんですが・・・

 

そんなにそればっかりもできないし、嫌だし・・・

 

できれば、無料がいいし・・・

 

ということで目に付いた、スマホでアプリをインストールする系。

少ないポイントの案件が並ぶ中、目に付いた「ロードモバイル」

 

インストール後、チュートリアル終了で500ポイント

 

という条件でした。

 

うーん。

チュートリアル終了かぁ。多少時間取られるかもなぁ。

でも、ゲームのチュートリアルやって、500ポイントなら、まぁ、アリかな。

 

ってことで、やってみました!

 

実はこれ、moppyのJALマイル交換ドリームキャンペーンの15,000ポイントを稼ぐために「即付与」案件を探してた時に見つけました。

 

で、私が、「ロードモバイル」をスマホにインストールしたのは8月31日の夜。

 

まぁ、30分程度頑張ったらいけるかなー?くらいに思ってました。

 

結果から報告すると、無理でした。

30分どころではありません。

 

私が、その「チュートリアル」を終わらせることができたのは、9月12日でした(笑)

 

大変!

 

チュートリアルというか、お城がレベル11になったらOKだったみたいで、かなり一生懸命やって12日間かかりました・・・

 

まぁ、ゲームだけどね。

 

空き時間にちょこちょこスマホでゲーム触るのOKな人はいいんじゃないかな?

 

私は嫌いじゃないけど、このゲームの戦う感じと、絵の感じがあまり好きじゃないので、城レベル11に達成した後はログインさえしていません・・・

 

そう、お城がレベル11になって、おお!ようやく!と思ってて、その日の夜に確認したらもう、ポイントが付与されてました。

すごいねぇ。早いし、なんでわかるんだろう・・・とか、ちょっと怖くなってしまいました。

 

そろそろアンインストールしてもいいかもな・・・

moppyのJALマイル交換ドリームキャンペーンやってみた!

私がmoppyを使い始めたのは、今年の5月後半ごろ。

そのころから気になっていた、JALマイル交換のドリームキャンペーン。

ANAに比べてポイントからマイルへの交換率が悪いと言われていたJALだったのに、81%という高還元率!

貯めたいマイルの本命はJALなシロにとって、とっても耳寄り情報でした。

 

でも、このキャンペーン、なかなかハードルが高いんです。

 

f:id:chirimile:20180915132022p:plain

これは、2018年9月現在のキャンペーンページの画像です。

当初から、ちょこちょこと変更はありましたが、しばらくこの感じになるようです。

私くらいの小物の「陸マイラー」には、ここまでの変更なんて大して影響ありませんでした。

なぜかというと、そもそものキャンペーン内容のハードルが高い!!

 

実質80%の還元レートを実現しようとすると、以下の2点をクリアする必要があるんですよ。

 

1.JALマイルへの交換を12,000ポイントする

2.1か月に15,000ポイントmoppyで広告利用でポイントを獲得している。

 

ね。

無理でしょ。

 

特にmoppy使い始めの人とか、ほんと無理です。

 

まず1個目の条件の12,000ポイント交換するっていうのを、やろうとすると、当たり前ですが12,000ポイント持ってないとダメですからね。

ポイントサイトを使ってみるとわかると思うんですが、ポイントって実際にもらえるまで1か月くらいかかったりするんですよね。

なので、もう一つの条件の「1か月に15,000ポイント獲得している」のクリアのために一生懸命取り組んだポイントも、実際にもらえるのは翌月だったりするので、このキャンペーンに参加するには少なくとも2か月は一生懸命取り組むつもりで参加しないとダメだと思うんです。

 

ということで、7月からポイントをmoppyでせっせと広告を使ってクレジットカード作ったりなんやかんやがんばりました。

 

ポイントはすぐに貰えなくても、もらえる予定ですよという、予定付与っていうのが付くことが多いんですが、条件の1か月に15,000ポイントという中には予定付与も入れていいということだったので、それもふまえて書いてみると・・・

 

7月 クレジットカード発行 9000ポイント

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月 クレジットカード発行 8000ポイント

8月 クレジットカード発行 5000ポイント

8月 月額会員登録 1200ポイント

8月 月額会員登録 300ポイント

8月 無料会員登録 600ポイント

 

8月末に7月と8月のクレジットカード案件のポイントが予定から本ポイントになって付与されたので、交換可能なポイントが12,000ポイントを超えた!

ということで、あとちょっとで8月の広告利用ポイントが15,000ポイントを超える!ということで会員登録系の案件を何個かやってみて、8月31日の夜なんとか15,000ポイント達成!

 

なんせ「1か月の利用ポイントが」という縛りがあるので、なんとか8月31日中に、moppyポイントを12,000ポイントJALへ交換依頼。

 

後日、JALのマイル口座を見てみると、ちゃんと8月31日付で6000マイル加算されていました。

 

そして、9月13日にmoppyのポイント通帳にJALスペシャルスカイボーナスとして、4,500ポイント加算されていました!

 

 

が、しかし、なかなか大変ですね。

大量ポイントが貰える案件で、実際に取り組めるものが少ないので、1か月に15000ポイントも貯めるのは難しいですね・・・

しかも、いつどの案件やって何ポイントで、とかよくわからなくなっちゃうので、これを期に、私はノートをつけるようにしました。

そうでもしないと、覚えられないよ・・・トホホ

 

あと、このJALスペシャルスカイボーナスが貰えるのは1か月に1度だけ。

なので、実質80%の交換ができるのは月に6000マイルだけってことですよね。

 

で、しかも毎月15000ポイントの案件やって、12000ポイント交換して、4600ポイントもらって・・・を繰り返した場合・・・

moppyポイント余り過ぎ(笑)

 

今後はmoppyに魅力的な高いポイントの案件がある時だけ、チャレンジする、みたいな感じかなぁ。

 

クレジットカード案件も、本来であれば、本当に使うカード(コンビニ系とか)しか発行したくないんですが、今回は1枚は、全く使用予定なしのカードを発行してしまいました。

半年後くらいに解約しないとな・・・

 

それから会員登録案件に関しても、あまり興味のないものに関して登録をしてしまいました。

(あとで反省して、退会しましたが・・・)

 

元手がない貧乏アラフォーのシロとしては、FX案件、それから不動産の面談系も、難しい(費用がない、年収が足りない)ので、毎月15000ポイントもmoppyを利用するというのは難しいなぁ・・・

 

と言いつつ、今月は先月の勢いの残り香みたいな感じですでに4000ポイントくらいの利用があるので、あとクレジットカード1枚と、そこそこの案件クリアすれば・・・とか思ってしまっていたりします。

 

んーーー、どうしようかな。

 

 

 

「陸マイラー」活動に必要なもの

飛行機に乗らずに、大量のクレジットカード払いをせずに、マイルを貯めて特典航空券を手に入れる「陸マイラー」となるために必要なこととはなんなんでしょうか。

陸マイラーになりたいな、と思ったけど挫折した、思ったよりたまらなかったからやめた、貯まる前に飽きた・・・などなど、成功者より失敗者のほうが多いはず。

 

私も、おそらく失敗側。

 

でも!私は、今回なんとかこのブログと一緒に成功側へと行きたいと思っています!(無根拠!!)

 

今のところ、私のおもう「陸マイラー」に必要なもの、それは「熱い思い!」

 

貯めてやるぞ!という気持ちがやっぱり一番大事ですね!!

 

そして、スマホとパソコンと住所と電話番号と身分証明証。

 

その次に必要なのが、ポイントサイト(笑)

 

陸マイラー」活動の大きな部分を占めるであろうポイントサイトの利用。

陸マイラー」という言葉を知ってから、この登録を完了し、使用し始めるまで、私はどれくらいの時間をかけたかな・・・

数か月、かかりました。

 

それこそ、「陸マイラー」の諸先輩方のサイトをいろいろ見て回って、本当に安全なものなのか、それから、どこに登録したらいいのか・・・などなど、不安がいっぱいだったのです。

 

で、まぁ当時、「陸マイラー」必須!とかいろんなところで見かけて、あと、安心!とかいう評価も高かった「ハピタス」へ登録しました。

当時は不信感バリバリで登録しましたが、今となってはテレビCMをしていたりもしますね。

最初は「ハピタス」で、楽天市場の買い物をするときに、ポイント二重取りになるくらいにしか使えていませんでした。

クレジットカード案件も、ほとんどやってなかったしなぁ・・・

ほぼ楽天(笑)

で、そのあとに「PointTown」に登録しました。

クレジットカード案件などを探していると、「ハピタス」はポイントが小さいことが多くて、同じ案件ならもっと高くポイントが欲しい!という欲から、二つ目のポイントサイト「PointTown」へ手を出したわけです。

 

最初の1年間ほどは、ほぼこの2つのサイトのみを利用していました。

あんまりたくさんのサイトに登録して、ポイントが分散するのもなぁ・・・と思ったりしてまして。

 

でもやっぱり、どうせポイントサイトを使ってクレジットカードを作ったりするのであれば、できるだけたくさんポイントがもらえるサイトを経由したい、とおもっちゃいますよね。

そうしたら、「陸マイラー」さんたち御用達の「どこ得」とか、「ポイント獲得ナビ」といったサイトを利用して、どこのポイントサイトが一番ポイントをたくさんくれるのか、を調べることができるんですね。

で、見ていると、気になってきたのが、「moppy」だったんです。

ショッピングサイトが、1%還元が当たり前だと思っていたら、「moppy」はショッピングの還元率が上がる時があるらしい・・・という話も聞いて、登録に至りました。

 

あとは、集めたポイントをマイルにするために必要な中継ポイントサイトさんですね。

私は「G-point」と「Pex」に登録しています。

そして、ANAのマイルを貯める人には必須のクレジットカード「ソラチカ」カードが必要ですね。

あとは、LINEはたぶん皆さん使ってると思いますが、2018年9月現在ではANAマイルを高い交換レートで貯めるためにはLINEポイントを経由する必要があるので、LINEアカウントも必須です。

 

これだけの準備が、最低限必要です。

 

まとめてみようかな。

 

ANAマイルを貯める準備(シロが思う最低限セット)

  • ANAマイレージ会員登録
  • ポイントサイト「PointTown」
  • ソラチカカード(ANA JCBのクレジットカード)
  • LINEアカウント

「PointTown」で貯まったポイントは、等価交換でLINEに数日で交換できるので、シンプルに行きたければ、PointTownだけでもいいと思う!

まずは「PointTown」に会員登録して、もし、「ソラチカ」カード発行の案件があれば、早速トライして、カード発行して、ANAの会員になってなければ、ついでにANAマイレージ会員にもなれて、一石二鳥!

ある程度ポイントが貯まったら、

「PointTown」→「LINEポイント」→「ソラチカポイント」→「ANAマイル」

という感じです!

「PointTown」にまだ登録していなくて、これから登録しようかな、という人はぜひ下記のリンクから登録してください。

単独入会よりは入会ポイントが貰えます。

 

↓ ↓ ↓ こちらから登録 ↓ ↓ ↓

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

JALマイルを貯める準備

  • ポイントサイト「moppy」
  • POINT WALLET VISA PREPAID カード(「moppy」のプリペイドカード)

 

ポイントサイトのみでJALマイルを貯めるなら、これだけでOKと思います。

まず、モッピーに登録して、プリペイドカードを発行する。

JALマイルへの交換レートは、条件を満たせばモッピーが最強です。

ただ、この条件が、かなり厳しいんですが。

モッピープリペイドカードも、この条件のうちに入っているんです。

条件を満たせなかったとしても、レートは良い方なので、いいかな、と思います。

「moppy」にこれから登録するという方は下記からどうぞ。

これも、単独入会よりは入会ポイントが貰えますよ。

 

↓ ↓ ↓ こちらから登録 ↓ ↓ ↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

Unitedマイルを貯める準備

・・・うーん、どうだろうか。

ポイントサイトとしては、NetMileがUnitedマイルへ33.3%の交換率で交換できるみたいだけど、なかなか難しいですね。

ひとまず、Unitedのクレジットカードを作って地道にクレジット決済で貯めていく感じかな・・・

 

と、いうわけでみなさん!

一緒に頑張りましょう!!

 

 

 

 

現実的な目標を定める!(マイル数など)

アラフォー独身陸マイラーのシロです。

日々の支出の中から、ちょっとでもマイルを貯めて、海外旅行へ行こうともくろんでいるんですが、そのマイル、どれだけ貯めたら海外旅行へ行けるか?まずはこれを調べて、確認して、目標マイル数にする必要がありますね。

 

私が現在持っているマイルは、ANAJAL、UNITEDなので、それぞれの必要マイル数を調べました。

 

ちなみに、私の目的地は「」です。

 

ANA 

ANA国際線特典航空券

このページから必要マイル数を確認することができました。

 

ANAは、シーズンによって必要マイルが変わるようで、私の目的地、アメリカの場合はこんな感じのシーズン割り当てになってました。

下記の画像は、上記サイトからの抜粋です(2018年9月2日のデータです)

 

f:id:chirimile:20180903151028p:plain

 

で、このシーズンをふまえて、必要マイル数を確認。

 

f:id:chirimile:20180903151126p:plain

 こんな感じでした。

 

私の場合、いくらビジネスクラスとかが、マイル換算率がお得であったとしても、まず一番早く手の届くエコノミークラスを狙っていきます。

ビジネスでゆったり贅沢に行くより、何回も行きたいなぁ、という感じです。

 

ということで、必要マイルは40,000~55,000マイル。

時期をうまく選べば、40,000マイルで行けるんだなぁ。

と思ったら、私が行きたいと思っているアメリカの街には日本からの直行便がないので、その場合はアメリカ国内の乗り継ぎがあるので、これじゃダメっぽい。ANAの提携航空会社特典航空券というやつになるようです。

f:id:chirimile:20180905221344p:plain

 

ということで、私のANAマイルの目標値は「55,000マイル」ということのようです。

でも、燃油サーチャージ代などなどが別途いるので、マイルと別で3万くらい?は必要だろうな・・・

 

空港の利用税?みたいなのもいるし、3万超えるかもな。燃油サーチャージ高いわぁ・・・

 

JAL

さて続いてはJALです。

JAL国際線特典航空券 マイル早見表 - JALマイレージバンク

 

このページあたりから、必要マイル数が確認できるようです。

が、ANAに比べると、わかりにくいですねーーーー

 

上記のサイトから国際線のアメリカ部分だけ抜粋。

 

JALは期間限定でディスカウントマイルっていうのをやってるみたいで、ちょうどその期間なら、お得にいけるみたいです。

 

f:id:chirimile:20180905225316p:plain

でもまぁ、アメリカ本土までJALでいったとして、50,000マイルという感じですね。

 

が、しかし、ANA同様、JALで目的地まで行けない場合は提携航空会社特典航空券っていうのになるわけで、この計算が全く分かりません。

f:id:chirimile:20180905225307p:plain

おそらく往復で15,000マイルくらい旅程距離がありそうだから・・・

60,000マイル、2018年11月20日以降は70,000マイル!?

そんなにすぐには貯まらないだろうから、JALマイルの目標値は70,000マイルとしておきましょう。

 

こ、これはかなりのマイルが必要だ・・・

 

で、さらに、もちろん、燃油サーチャージなどの費用は別で実費負担。

道のりは遠いですね・・・

 

United

最後に、United航空。

サイトが日本語対応しているようで、端々が英語でわかりにくいです・・・

そんな中たどり着いた情報でいうと、日本からアメリカ本土には片道35,000マイル、往復だと70,000マイルのようです。

説明書きや注意書きを見る限りでは、ANAJALと同様に手数料やサーチャージがかかるっぽい。

でも、ネット上で目にするマイラーさんたちの情報によるとUnitedはサーチャージ込みとか見るんだけどなぁ・・・

 

でもまぁ、どっちみち私のUnitedマイルの目標値は70,000マイルということですね。

 

 

こうやって調べてみると・・・ANAのマイルがお得な気がしてきた・・・

JALマイルでの必要マイル数、今度JALマイルのお問い合わせ窓口に聴いてみようかな。

もしかしたら、それぞれ国際線はANAJALでとって、アメリカ国内線はそれぞれでとったりすると安くなったりするのかな・・・

 

 

ひとまず、目標決定!

 

ANAマイル 55,000マイル

JALマイル 70,000マイル

Unitedマイル 70,000マイル

 

ぜんぜん、どのマイルも半分も貯まってない・・・

ほんとに貯まるのかな・・・

最大どれくらい貯められるか?!ではなく、実際問題どれだけ貯められるか?

このブログを見ていただいている方は、何かしらマイルを貯めることに興味がある人がほとんどだろうなぁ、と思います。

どうもこんにちわ。

貧乏独身アラフォーボンクラ陸マイラーのシロです。(肩書ながっ!!)

 

陸マイラーとして、成功を収めている先輩方のブログを拝見していると、様々なマイルを貯める方法を知ることができます。

ほとんどのマイルをいわゆる「ポイントサイト」と言われるサイトのサービスを利用して獲得していくわけなんですが、実際に年間に家族でハワイにビジネスクラスで旅行に行けるほどのマイルを貯める方法を具体的に確認していくと、クレジットカードでもゴールドカードを申し込んだり、年会費3万円くらいするクレジットカードを利用したり、FXの口座を開設したり・・・

 

確かに高額のポイントが獲得できて、それをマイルにすれば叶うかもしれないですが、私にはそれが難しいです。

 

なぜか・・・というと・・・

 

元手がないから!! 

なんなら、マイナスくらいの経済状況です。

 

ゴールドカードの申し込みは、収入面である程度年収がないと難しいと聞くし、そういうカードは年会費も高い!

年会費3万円って・・・そういう余裕がないんです。しかも、スイートルームに泊まれるサービスとかも、今は、いいですって感じ。

FX口座開設には、何万通貨の取引完了が条件になっていることが多く、そういう元手がないんですよ・・・トホホ

 

そもそも、陸マイラー活動は、生活に余裕のある人の余暇を楽しむためのものなのかもしれない・・・でも、お金ないけど、飛行機に乗りたい!海外に行きたい!という人も、きっと陸マイラー活動に興味あって、そしてちょっと手を付けて、そして挫折・・・という道をだどっていると思うんです。

 

実際、私も今まで「陸マイラー」になりたい・・・と思いつつ、実生活に追われ、そして、あれよあれよという間に日が過ぎていく・・・

 

この記事を書くにあたり、私はいったいいつから「陸マイラー」にあこがれていたのか・・・を調べてみました。

ポイントサイトの代表格の「ハピタス」の会員登録の日付を調べてみたら、なんと!!

 

2016/5/31

 

われながらびっくり!!

てっきり、去年の頭くらいかな?とおもったら、もう、2年以上前でした。

 

そして、現状の報告をすると・・・

 

海外旅行に行けるほどのマイルはさっぱり貯まっていません!!

私が、現在所持しているマイルの口座は、3つあります。

JALANA、UNITED です。

で、2018/9/2現在のマイル数を発表しちゃいます。

 

f:id:chirimile:20180902230027p:plain
f:id:chirimile:20180902230130p:plain
f:id:chirimile:20180902230125p:plain

 

ANA 18,670マイル、 JAL 14,887マイル、 UNITED 33,305マイルです。

このうち、JALの14,170マイルほどと、UNITEDの26,000マイルは、実際に飛行機を利用した際のマイルです。

お金ないくせに、無理やり安いチケットで、現地の友人などに止めてもらったりして貧乏激安旅行をした際のマイルです。

 

United Milage plusはどうやってたまったか?

UNITEDはもう3年くらい飛行機は利用していませんが、UNITEDのマイレージのクレジットカードを陸マイラー始めたばっかりの頃作ったので、それの引き落としによって、マイルが実質無期限になっているので、地味に増えて行ってくれています。

UNITEDのマイルの動きは、実際の飛行機の搭乗とUnited Milage plus のクレジットカード決済のみです。

2年くらいで7,000マイルも貯まってないですね。トホホ

でも、これが実際のところだと思うんですよ。

クレジット決済でだけだと、全然貯まりません。

 

JALマイレージはどうやってたまったか?

14,170マイルは飛行機の利用です。

それ以外の分は、WAONポイントを貯めたものです。

最近は、これにはまってます(笑)

詳細はまた別記事で書きたいと思います。

 

ANA マイレージはどうやってたまったか?

ANAは実際の飛行機利用無しですが、いわゆる「陸マイラー」活動をし始めてから1年くらいようやく貯めたマイルを、当時陸マイラーの常識のように言われていた「ソラチカルート」というので、ポイントサイトで貯めたポイントを90%という高換金率でマイルへと変えたものです。

この頃の話も、そのうち記事にしてみようかなと思います。

ご存知の方もいると思いますが、今現在、この「ソラチカルート・還元率90%」というのは廃止されてしまい、頑張っても80%程度になってしまいます。

でも、当時はこんなことになるとは思ってなかったから・・・

わざわざANAのマイル口座を作って、ANAマイルにしてしまったんです・・・

こうなるとわかっていたら、そのまま置いておいて、JALマイルにしたのになぁ・・・

 

なんて、今更しょうがない。

 

この今現在、バラバラに貯まっているマイルをなんとか海外旅行の航空券へと変えられるように頑張ろうと思います。

 

基本的にはポイントサイトの無料でもらえるポイントと、日々現状で使っているお金からポイントを発生させる方法を使おうと思っています。

 

実際、ポイントサイトを利用してみても、ポイント獲得できるのに2,3か月かかったりすることも多く、「陸マイラーになるぞ」と思ってから、実際マイルが手に入るまで、結構時間がかかっちゃうんですよね。半年くらいは覚悟しなとな。いや、一年か!?

で、その間に挫折しちゃうんです。挫折というか、忘れちゃう感じ?(笑)

 

ここまでの私の2年近くのボンクラ「陸マイラー」生活を悪い例に挙げつつ、これからの私の「陸マイラー」活動、このブログを書くことによって、しっかり管理していこうと思います。

 

が、がんばるぞ。